バークレイズアジアトロフィー Manchester city vs Sunderland

7月27日にバークレイズアジアトロフィーの決勝戦が香港スタジアムで行われたので観戦してきました。
香港にはプロサッカーリーグがあって、コーズウェイベイには収容人数40000人の香港スタジアムがあります。
駅降りてタクシーに乗って5分ワンメーター。
もしくは歩いてでも行けます。20分弱。
スタジアムの雰囲気はこんな感じ。
着いたら観客席が見えるほど入口は目の前です!
hong kong studium
入口から入ってすぐのところ。コートにめちゃめちゃ近いです!ってか近すぎ。
やっぱり香港、土地がないところに無理に詰め込んだようなスタジアムです。
芝生の質もそんなによくなさそう。でもここで今日は平均年収7億円超えの選手たちがプレーするわけです。
hong kong studium inside
今日の対戦カードは、3位決定戦がTottenham Hotspur vs South China
優勝決定戦がManchester city vs Sunderlandでした。
シルバやヤヤトゥーレ、サミルナスリ、加わったばかりのヘススナバスなど有名選手が雨の中プレーしました。
僕が観たのは優勝決定戦だけ。正直Tottenhamも見たかったです。
manchester city
結果は1-0でManchester Cityが優勝しました。
まあ、親善試合みたいなものなのか、本気の60%くらいかなという感じはありましたが、
迫力満点でした。
香港人もサッカー大好きで今日は満員でした!
帰りの足がないのがこのサッカー場の問題点。歩いてコーズウェイべイまで出る必要があります。
でも帰りは気分も盛り上がってるのであっという間ですね。
香港は国際都市なのでこうしたビッグなイベントが行われるのも魅力です。
是非、みなさんも香港に来た際には香港スタジアムに足を運んでみては?
いつもは香港リーグをやってますv
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
にほんブログ村

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *