工業ビルの中に隠れすぎイタリアン


AGEってなんか、AGAに似ててドキッとするアラサーです。
ここ、お洒落な雰囲気の出てるここ。
ここにたどり着くのは至難の業です。
なぜなら、ここはあり得ないくらい工業ビルの中に入っているから。
香港人の知人に聞くと、意外とそういう店は多いらしい。
だけど、初めて行ったときは若干びびりましたよ。
この見慣れない風景はどこかというと、タイク―という家族持ちの日本人がたくさん住んでいる街の外れ。

ここに思いっきり、工業ビル的なものがある。

エレベーターホールの奥には、何やら怪しい祭壇。もうこの時点で若干引き返したい。

そうやって、消えていった潜在顧客が後を絶たなかったのでしょう。
必死に、道を訴えかけているAGA。
君は今ここだよ。もう途中まで来ているんだよ。あと少し、三十路の角を曲がったらAGAだから頑張って。

殺風景なビルの中に突如現れるこの雰囲気。違和感。

料理はふつうにイタリアン。


そして、ビールが安い。嬉しい。酒で稼がない店、好きです。

一本一本、愛しむように食べなきゃいけない量のアスパラガスサラダ。

リゾット。

思ったよりも量が多いソーセージ。

この隠れ家的な場所は面白いかもしれない。
隠れてやってけるほど、味はずば抜けて美味しくないけど。
AGE CUISINE EXPRESS_ OPENRICE


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *