特別な日にもそうじゃなくても、とっておきのスペイン料理屋

日本食の次にスペイン料理が好きなヒロですが、そんな僕とっておきのお勧めの店を紹介します。
というか、日本の知る人ぞ知る有名シェフがお勧めしてくれたので、
来てみたら、ほんとに素晴らしかったという店です。

ランカイフォンにあるその店の名前は、MESA 15です♪
素晴らしい店なのに、なぜか知名度がそんなに高くないんですよね。
ここではコース料理が頼めるんですが、一級品の料理なのに、値段もとてもリーズナブル。
僕は是非ここを特別なデートにお勧めしたいですね。
ちょっと西洋料理の高級店で夕食しようものなら、平気でウン万円しちゃうのが香港。
でも、ここなら意中の女子におごってあげても財布もあまり痛みません♬ 
アラサーのくせしてケチーこと言ってんじゃねえ!
沢山トライしたので、いろいろ料理を紹介します♪

まずこれは前菜てきなもの。皿の端っこに器が載って出てくるのがお洒落らしいです。
全く理解できないですが!

こちらのスープは薄味で美味しい。

こちらのスープはかなり味濃いめで、若干しょっぱささえ漂います。
あれ?褒めてない?
コース料理ではタパスを選べます。
何人かで来れば、色々頼んでシェアできるので満足度は更にアップ。

牛タン。もうその時点で、美味しいの確定。

これはキノコのソテーの上にイベリコハムが載っています。
その時点で、もう美味しいの確定です。

コロッケ的なもの。

ホタテのソテー。その時点で、美味しいの確定です。

そしてこれがメインディッシュのサッキングピック。ようは乳を飲んでた子豚ちゃんを料理したやつ。
これが、油っぽくてなんとなく気持ち悪かった。僕は二度と食べたくないお味。

これはステーキです。周りについているのが、胡麻なのか、焦げなのか最後までわからない!
それが高級料理。

ハト。野性的な味がして、一瞬戻しそうになりました。なんか内臓系がお腹にミンチされて詰め込まれていた感じ。
二度と食べたくないです。

すてーっき。素敵♬ これは本当に美味しい。
そして、デザートにコーヒーまでついて、ワインを一杯飲んでも一人500HKDに収まっちゃうというリーズナブルさ。
手が込み過ぎていて凡人の僕には味がわからないのか、
単に本当に美味しくないだけなのか、
たまにえ?という料理があります。
その罠にさえかからなければ、ここは雰囲気も良いし、総合評価でとてもお勧めです。
ぜひお試しあれ。
Mesa 15 – openrice


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *