うまいインドカレーのビュッフェを食べに行こう

香港には、僕の記憶によるとインド人が約30000人、
日本人と同じくらい、いやそれ以上にいます。
そういうわけで、旨いインド料理屋もたくさんあります。
チョンギンマンションに行けば、
うざいくらい入り口でインド人の客引きが声をかけてくれます。
中には旨いレストランもあれば、不味いレストランもあります。
僕は、個人的にはタージマハールが好きです。
でも、もうちょっとちゃんとしたところで、しっかりしたインド料理が食べたいときは、
安い旨いチョンギンマンションはちょっと微妙。
そんな時、ゲイロードがお勧めです。
ゲイのロードはアシュリーロードにあります。

もちろんインド人経営のこのお店。
お客さんもインド人がいっぱいきます。

なんかよくわかんないこんな置物もインドらしさを高めてくれます。

奥の調理場ではおっさんがナンだかチャパティだかを作成中。
手前のステージは、昼間はただの荷物置きですが、
夜には人が座って、ライブミュージックを演奏してくれます。
でも、ちょっと近くに座り過ぎるとうるさいのが難点。
食事中のライブミュージックはちょっと遠くから聞こえてくるくらいが一番ですよね。

僕がここをリスペクトしているのは、昼のビュッフェがあるから。
値段は一人150HKD弱とそれなりの値段を取られますが、味は美味しいです。
その日によって、並んでいる料理が違うこと、
そして、来る時間が遅いと、ビュッフェなのに全然食い物が無くなって選べない場合があることが、
若干の注意点。
ナンやチャパティは食べ放題で、
ラッシーなどの飲み物は二回まで注文可能です。

こちらが盛り付け例。
ここで食べすぎると、だいたい午後は昼寝に突入です。

お店の雰囲気は良いので、デートにもちょっとしたビジネスディナーにも最適です。
若干高級なので、いつもそんなに混んでいないところも良いところ。
僕は何度も通っています。
Gaylord Indian Restaurant – Openrice


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *