中国のハワイへ行く 3 小東湾こそ穴場

大東湾を出発した僕達は、そこから西へ2KMほど言ったところにある小東湾を目指す。

一転して、きれいで新しいビル群。
ここが、大きな資本が入って、しっかり開発された場所であることがすぐにわかる。
全く別世界だ。
別世界なら、結婚写真を撮るのに最適。

少し離れたところだからか、観光客は本当に少なくて、静かなところだった。
僕もスクーターがなければここに来ようとは思わなかった。きっとそういうところだ。
一応インターコンチネンタルのプライベートビーチらしい。
でも、これだけ人も少ないので厳しく取り締まっている気配はゼロ。

この綺麗な海は自然の力では到底維持できない。なんてったってここは中国。
みんながゴミをあたりかまわず捨てまくる中国だもの。
一生懸命ゴミ拾いをしてくれている人がいる。

それにしても、、、どんなにいい雰囲気でもこれみちゃうと若干ゲンナリだね。パンフレットには載らない現実。
ここに宿泊している人たちはこれを絶対に視界には入れないだろう。もう、全力で。


なんのための埠頭か。

それはきっとこっち側を撮るためのものなんだろう。

ハンモックで遊ぶ。
そしてミノムシバー発見。これは面白い。

しかし、お客さんがいなすぎてほぼ貸切状態。このホテル大丈夫なんかね。

ホテルのビーチバーも宿泊客専用なんてことはない。ちゃっかり利用させてもらう。最高。

正直、ホテルに宿泊しなくてもここに来れば十分リゾート気分を満喫できる。部屋に閉じこもってたら全く意味ないし。
むしろ、これこそ僕がやりたかったことなんじゃないか?
小東湾、、、、。最高の穴場スポット確定。
その他の施設もオープンスペースのところにあって、出入り自由。

自由に使えちゃいそう。。

レストランでは夜のバーベキューの準備。



とてもまったり満喫して帰った。

花嫁、花婿がワラワラ沸いて出て来る出て来る。やっぱりみんな別世界に貪欲だね。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *